1.戦前の歴史 〜1941年(昭和16年)より以前〜
1889年
(明治22年))
日本福音教会による東金伝道始まる
上総東金福音教会の創立
1890年
(明治23年))
市川為四郎が初代牧師として就任

南総福音教会に名称変更
1893年
(明治26年)
南総福音教会会堂建設
1941年
(昭和16年)
日本基督教団の成立
(1918)
大正7年8月)
ときがね幼稚園設立
1942年
(昭和17年)
〜1952年
(昭和26年)
東金福音教会より日本基督教団東金教会となる

牧師館の建設

黒岩春馬牧師の時代(1942年〜1945年)  

野辺地天馬牧師の時代(1945年〜1949年)

吉岡勝牧師の時代(1949年〜1952年)
1944年
(昭和19年)
9月: 戦争激化に伴い幼稚園休園
2.戦後の歴史
1952年
(昭和26年)
〜1964年
(昭和39年)
浅香敏雄牧師の時代
1952年
(昭和27年)
4月: ときがね幼稚園再開
1964年
(昭和39年)
〜1979年
(昭和54年)
浅野裕牧師の時代
1978年
(昭和53年)
牧師館献堂式
1979年
(昭和54年)〜現在
中村征一郎牧師の時代
1984年
(昭和59年)
納骨堂献堂式
日本基督教団東金教会史発刊
1992年
(平成4年)
新教会堂献堂 7月1日定礎
(2007年)
平成19年
7月2日: 障害者通所施設「マナの家」設立